高岡・富山クラフト

宮越工芸 | Miyakoshi kogei

miyakoshi_photo_1

宮越工芸 | Miyakoshi kogei


昭和25年、銅器の着色業を主として、高岡市横田町に創業し、昭和45年にはアルミ建材製品の工場を高岡市長慶寺に新設して以来、全国有数の建材塗装メーカーとして活躍してきました。

宮越工芸株式会社のプライベートブランド「Couleur jouer」(クルール ジュエ)は、フランス語で「Couler=色」「jouer=遊び」の造語。カードケースやペンケース、コースターは遊び心のある自由な発想で、無限に広がる独自の色彩をアルミ素材にのせたプロダクトには、“ときめき”を感じてもらえるような商品を届けたいという想いが込められております。長年培ってきた経験と技術でいろいろなマテリアルに着色を施し、細部にまでこだわった新感覚の生活雑貨です。

 

B1gallery取扱い


名刺ケース、ペンケース

公式サイト


http://miyakoshikogei.co.jp

Couleur jouer 特設ページ
http://miyakoshikogei.co.jp/couleur-jouer

2015-10-02 | Posted in 高岡・富山クラフトComments Closed