作家, 県内作家

精一窯(橋本 精一) | Seiichigama(Hasimoto seiichi)

精一窯   画像

精一窯(橋本 精一)
Seiichigama(Hasimoto Seiichi)

コンセプト


私は金沢で飯田雪峰氏に師事し、轆轤を始め陶芸の技法を習得致しました。富山県に窯を持ち、自然の土味の作品に興味を持つようになりました。最近の作品に関しては轆轤で品物をひくのですが、最後の轆轤の仕上げは外側には手を入れず、自然な土味だけで仕上げています。是非御覧いただけたら幸いです。 富山県や、お客様に頼まれた県の形をしたお皿も作って喜んで頂いています。

経歴


1963年 富山県南砺市(福野)生まれ
1980年 飯田雪峰氏に師事
1990年 日本伝統工芸富山展にて日本工芸会賞受賞
1991年 新槐樹社展にて東京都知事賞受賞
1993年 新槐樹社展 審査委員になる
2001年 オレゴン州(アルバニー市)との文化交流
台北、韓国、マレーシアなどアジア文化交流
2007年 BBS運動発足60周年記念式典において、陶芸ボランティア
活動の功績が認められ法務大臣感謝状受賞

2015-11-20 | Posted in 作家, 県内作家Comments Closed