作家, 県内作家

上田 剛 | Ueda Tsuyoshi

上田剛

 

上田 剛
Ueda Tsuyoshi

コンセプト


私は鋳金という、金属を溶かして型に流し込んで成形する技法を用いて、作品を制作しています。特にブロンズ等の金属の表面の色やテクスチャーを活かした作品表現を行っています。金属は、熱や薬品や空気に触れる事によって常に表情を変え、その積み重なった表面に、金属に流れる時間の蓄積を感じます。またその表面性から、モノが存在する事の面白さや、感情を揺さぶるテクスチャーを探りながら、そのモノと自分の境界を考察するような試みを行っています。

経歴


1986年 奈良県生まれ
2010年 金沢美術工芸大学工芸科 卒業
2012年 東京藝術大学大学院美術研究科 工芸学部 修了

2011年 第6回佐野ルネッサンス鋳金展 奨励賞受賞
2012年 『イモノの景色』(東京藝大美術館陳列館 上野)
52回日本クラフト展 入選 (~2013)
2013年 イヴの茶会2013(旧中村邸 金沢市)
2014年 『coolな茶道具展』(渋谷ヒカリエ)

 

 

 

2015-11-30 | Posted in 作家, 県内作家Comments Closed