高岡・富山クラフト

株式会社タカタレムノス | Lemnos

takatalemnos

株式会社タカタレムノス | Lemnos


1947年、高岡市白金町にて、黄銅生型鋳物による浄土真宗用仏具の製造の個人創業に始まり、1963年、高岡市早川511に工場を移転し、現在に至ります。

仏具製造をするなかで黄銅生型鋳物及び漆塗による時計枠を製造、納入を始め、1984年に時計事業部を分離独立し、有限会社タカタ(現、株式会社タカタレムノス)を設立しました。

時計の自社製品開発においては、使い心地やシンプルでかつ美しいデザインにこだわり、常に革新的で新しいモノづくりを提案しています。また、こだわり抜かれた思いと熟練された職人の手により丁寧に製品は作られ、素材がもつ魅力を最大限に引き出し、流行に流されることのないデザインをうみ出しています。

2011年、寺田尚樹氏デザイン「15.0%アイスクリームスプーン」がグッドデザイン賞を受賞。2011年、2012年には、フランクフルト・メッセ・アンビエンテ出展。2013年、寺田尚樹氏デザインの「15.0%アイスクリームスプーン」がJIDAデザインミュージアムセレクションVol.14に選定されいてます。

B1gallery取扱い


 

公式サイト


http://www.lemnos.jp/

2015-08-28 | Posted in 高岡・富山クラフトComments Closed